鴨川ホルモーという映画にはまった!

私が大好きな映画は、「鴨川ホルモー」です。「鹿男あをによし」の万城目学の同名デビュー作を映画化したものです。

2浪で京都大学に入学した安倍を山田孝之さんが好演しています。謎のサークル「京大青竜会」に入部した安部と部員達が、1000年前から伝わる「オニ」を使った謎の競技「ホルモー」を繰り広げるという話です。

とにかく、謎の生物「オニ」達が面白いです。CGなのですが、いっぱいで戦うシーンがとくに可愛らしい。オニを使う人によって、オニの仕草や、服装とかも違うので楽しませてくれました。映画の話のテンポもよく、面白いので、吸い込まれるようにみていたら、あっという間に終わっていたという感じです。

また、京都を舞台にしているので、京都の町並みをいろいろ撮影しているので、学生時代を京都で過ごした私にとってはとても懐かしい気持ちで見ることが出来ました。特に南禅寺の周辺の疎水辺りや、京都の木屋町などの通りを走り抜けるシーンは、京都好きな人にはたまらないでしょう。

キャストも今活躍中の個性的な方が多く、栗山千明さん、濱田岳さん、芦屋星さん、荒川良々さんなどが好演しています。また、懐かしい、鶴光さんも出演していたのも笑えました。

原作も読んだのですが、本当にその通りの人達が、スクリーンに飛び出てきたような、イメージ通りの作品でした。 スピンオフの本も出ているので、本当は、それもぜひ映画化して欲しいと思うくらい、私はこの映画にはまってしまいました。

夜寝る前はしっかりと肌ケア

私は、夜寝る前に必ずお肌の入念なケアを行っています。

私のお肌は30歳を超えたころから、ほうれい線や小じわが目立ち始めてきました。 若い時には仕事の疲れからしっかりと肌のお手入れをしないまま寝てしまうこともあり、それが原因で肌老化が進んでいると感じていましたので、これからは少しでも若い肌を取り戻すために努力しようと思ったのです。

私はまず、今までほとんど行わなかったパックをしてみることにしました。 お風呂に入り洗顔した後の肌に、塗るタイプのパックをつけて入念にマッサージをするとリラックスできますし、何より肌の状態もつるつるになるので、週に何度かパックをするようにしています。

さらに夜寝る前には、美肌に効果的なサプリメントドリンクも飲むようにしています。

このサプリメントはドリンク状になっており、ビタミンCなどの美白に効果的な成分がたっぷりと配合されています。 夜寝る前にビタミンCを摂取すれば、肌のしみやしわなどを防ぐことができ、美肌を取り戻すことができるのです。

私はこのように夜寝る前に肌のケアを行ってから、今までのようにニキビに悩まされることもなくなり、肌の状態もよくなってきたことを感じています。

これからもこの方法で老化に負けない肌を手に入れたいと思っています。